買い物カゴに追加されました

お酒に関する情報が含まれますので20歳未満の方はご覧いただけません。
お生まれの西暦を以下にご入力ください。

お酒に関する情報が含まれるページを正常にご利用いただくには、
WebブラウザのJavaScriptを有効にする必要があります。

WINE & DOORS

ようこそ!ゲスト

WINE & DOORS

セット シャトー・
メルシャン
体験 コラム

シャトー・メルシャン 
ワイナリー訪問レポート①
(勝沼ワイナリー編)

こんにちは、WINE&DOORSスタッフ 伊藤です。
先日、シャトー・メルシャン 勝沼ワイナリーに行ってまいりました!

ワイナリーって「行きたいなぁ」と思っても、何ができるの?事前予約がいるの?と気になることも多いですよね。今回は「予約なしで勝沼ワイナリーにやってきました!」ということで、どんな楽しみ方ができるのかご紹介します。

では、どうぞ。


シャトー・メルシャン 勝沼ワイナリーは「シャトー・メルシャン」の3つあるワイナリーのうちの1つ。山梨県甲州市にある基幹ワイナリーです。

最寄り駅は「JR勝沼ぶどう郷駅」ですが、東京から来る場合は特急で「JR塩山駅」まで来てタクシーで向かうほうがアクセスしやすいかもしれません。新宿から塩山までは特急で約1時間半。塩山駅からはタクシーで10分程度です。

詳しいアクセス方法はこちら

ちなみに、車で行く場合は「シャトー・メルシャン ビジターセンター」近くの駐車場(無料)に駐車できます。ただ、ビジターセンターは見学できないのでご注意ください。売店やテイスティングができるのは「シャトー・メルシャン ワインギャラリー」です。タクシーで行かれる方も、「ワインギャラリー」とお伝えいただくといいかと思います。

★駐車場から坂を上がり、左に曲がるとワインギャラリーが見えてきます★

こちらが、「シャトー・メルシャン 勝沼ワイナリー ワインギャラリー」
右手が「ギャラリー」、左が「ワイン資料館」です。

事前の予約をしていない場合は、ワインギャラリーでのお買い物とテイスティング、ワイン資料館の見学のみ可能です。
時期に寄りますが、水曜日が定休のことも多いので事前にカレンダーを確認しておくことをおすすめします。

勝沼ワイナリーの営業日カレンダーはこちら

醸造設備や樽貯蔵庫などを見学したい!という方はぜひ、事前にツアーの申し込みをお願いします。

ツアーの内容や申し込みはこちら

さて。実際にワインギャラリーの中を覗いてみましょう。
ワインギャラリーを入ると、入り口にはワインが飾られています。

中にはたくさんのワインを販売中。

常時約60種類のワインを販売しています。ワイナリーでしか買えないワインも販売中。ちなみに、その限定ワインの一部はWINE&DOORSでもご購入いただけます!

シャトー・メルシャン 限定ワインはこちら

私が気になったのはこのワイン。珍しい赤の辛口スパークリングワインです。
WINE&DOORSでも販売したい・・・。

ワインギャラリーの責任者の石川さん。石川さんの豊富な知識におすすめされているとあれもこれもと気になります。石川さんのおすすめワイン特集はまた改めてコラムにします!

ワインギャラリーではグッズも販売しています。
シャトー・メルシャンオリジナルグッズも販売。人気なのはオリジナルグラスや豆皿で、お土産にもピッタリです。

ワインギャラリーでは、お買い物のほかにテイスティングもできます。
飲み比べセットが3種類と、本日のグラスワイン、ドライバーなどワインを飲めない方向けにノンアルコールスパークリングワインとソフトドリンクがあります。
この日は山梨飲み比べセット(税込2,000円)と白の最高峰アイコンワイン2種飲み比べセット(税込2,500円)、1本2万円の最高峰アイコンワイン2種を飲み比べできる赤ワインのセット(税込3,300円)の3種類でした。定期的にセットの種類は変わります。

簡単なおつまみも何種類かありますが、おすすめはこちら。
玉諸甲州きいろ香を練りこんだ「チーズフォンデュ」。とろとろしているので、クラッカーと一緒に食べるのがおすすめ。

食事の提供はありませんが(数年前に終了)、1週間前までに予約をしておけばこちらのペアリングBOXがいただけます。予定が早めに決まっている方は頼んでみるのもいいかもしれません。

こちらは勝沼町にあるフレンチレストラン「ビストロ・ミル・プランタン」さんの特別ボックス。季節によってメニューが変わります。

ビストロ・ミル・プランタンさんについてはこちら

テイスティングは、ギャラリーの中の席でも楽しめますがこの季節のおすすめは屋外!この日もとっても気持ちよかったです。

今の季節はまだ葉も実も何もありませんが・・・ブドウ畑も隣接しています。

2020年、文化庁が認定する『日本遺産』に「日本ワイン140年史〜国産ブドウで醸造する和文化の結晶~」が認定され、『シャトー・メルシャン ワイン資料館』とその収蔵品も構成文化財として認定されました。1877年に始まったシャトー・メルシャンの前身「大日本山梨葡萄酒会社」から今に至るまでの歴史と合わせて、当時のワイン造りの道具なども展示してあります。まさに、ワイン造りの歴史を学べる場所です。

ワイン造りの現場や樽庫などは見学できませんが、お買い物やワインのテイスティングを楽しんだり、ワインの歴史を学べたりと予約なしでも十分楽しめました。

ただ、もしも興味があれば是非ツアーにも参加いただきたいです。説明を聞きながら、ワイン造りの現場を見たりテイスティングをすると、より理解が深まって楽しめると思います。

勝沼ワイナリーツアーのご案内

次は、椀子ワイナリー、そして桔梗ヶ原ワイナリーに行きたいと思います。
こうご期待。

一覧へ戻る